生物学

わかる!科学

キノコの中に毒を持つものがあるのはなぜ?

庭で見つけたキノコを食べるのは良い考えではありません。毒を持っているかもしれないからです。ではなぜ、キノコの中には毒を持つものがあるのでしょうか。持ってなかったら、気にせず食べれるのに!
生物学

メキシコで発見されたおしゃべりな新種恐竜

メキシコで新種の恐竜、トラトロプス・ガロラムがみつかりました。この恐竜、音を出してコミュニケーションしていたようなのです。
地球科学

火星の地下には生命が生息できるだけの環境がそろっていることが判明!

地球上の過酷な極地環境にも生命はひそんで、独自の生態系を作っています。火星の地下にも、その過酷ではあるけれども生命存続可能な環境が存在しうることが研究で明らかになりました。
サイエンスニュース

禁断の科学?ヒトとサルのキメラが作られる

サルの初期胚にヒトの万能細胞を移植することで、ヒトとサルのキメラ胚が作られ、ペトリ皿の上で最大20日の間生存させることに成功しました。
生物学

脳オルガノイド研究!ヒトの脳が大きくなる原因が判明!

人工培養で作られた、小さな臓器であるオルガノイドを使って、人間の脳がどうして他の類人猿よりも大きくなるのか研究が行われました。その結果、ZEB2と呼ばれる遺伝子が遅く発現することによって、脳オルガノイドが大きくなることがわかりました。
わかる!科学

人間はどのように進化してきたの?さらに進化することはあるの?

人類はどのように進化してきたのでしょうか。人類が進化によって獲得した最も重要な2つの特徴とはなんでしょう。これから、人類が進化することはあるのでしょうか。
生物学

人間と猿の違い!体内の水分を効率的に保持できる能力をヒトは持っている

人類が他の猿と異なる特徴の一つが新たにわかりました。人類は他の猿に比べて、体内の水分を保持して、効率的に利用する能力に長けているのです。
生物学

見えない攻防!助けを求めて泣き叫ぶトマトを黙らせるイモムシ

トマトは食べられているときに、化学物質を放出して周りに知らせ、助けを呼ぶことが知られていますが、食べる側のイモムシの中にはその叫びを抑えるものがいることがわかりました
わかる!科学

恐竜が進化によって現代に再び出てくることはないの?

現存する生物はすべて進化によって生まれました。過去に栄えた生物も進化によって生まれたものです。ならば、恐竜が現代に、再び進化によって生まれることはないのでしょうか? 恐竜は中世代にさかえ、絶滅したと考えられますが、厳密に言えばそうではあり...
生物学

ホンマでっか?独自のなまりで仲間を見分けるハダカデバネズミ

しゃべり方で出身地がばれてしまうことはよくありますが、地下にコロニーを作って社会生活をするハダカデバネズミでも同じのようです。
スポンサーリンク