宇宙開発

テクノロジー

完成も遠くない!火星を目指す宇宙船「スターシップ」とは

米国の民間企業スペースXが、火星移住のために大量の物資や宇宙飛行士を輸送できる宇宙船を開発しています。それが「スターシップ」です。
サイエンスニュース

宇宙船クルードラゴンがNASAの宇宙飛行士を乗せて初フライト!【民間企業初】

2020年5月31日未明に、NASAの宇宙飛行士を乗せた民間宇宙船クルードラゴンが打ち上げられました。民間企業が開発した宇宙船が人を乗せて宇宙に到達したのは初めてのことで、今後宇宙を体験する人の数は加速的に増えるでしょう!
サイエンスニュース

ソーラーセイルの実験が成功!ライトセイル2が太陽光を受けて高い軌道に移動

惑星協会によってクラウドファンディングの資金で行われた、ソーラセイルプロジェクト「ライトセイル2」の成功が発表されました。燃料のいらない遠くまで飛べる宇宙船の実現へと、一歩近づいたのでしょうか。
テクノロジー

月面基地の作り方ー素材から電力、生命維持まで

アポロ計画による月面探査から50年が経ち、今度は月面に長期間滞在することを目標とした月面基地の計画が各国や宇宙開発企業から上がっています。月面基地はどのように作られ、どのような課題があるのでしょうか。
サイエンスニュース

宇宙放射線が原因で宇宙飛行士がガンで死ぬことはなさそうだという研究

宇宙では高い放射線が飛んでおり、宇宙飛行士は高い健康リスクにさらされているという話を聞いたことがあるかと思います。しかし、実際には宇宙飛行士のガンによる死亡と宇宙放射線の間には関係は見られないという研究結果が出ました。今後の有人宇宙探査に朗報となるかも?
テクノロジー

地球を外の軌道へと移動させて救うことは可能なのか?【流転の地球】

映画「流転の地球」のように地球軌道を動かし、地球を守ることは可能でしょうか?現実可能と思われる方法3つを見ていきましょう。
サイエンスニュース

NASAの月軌道衛星が、月面に水分子の動きを観測

開発競争が始まりそうな月ですが、その表面には思ったよりも利用しやすい形で水が存在しているかもしれません。月周回衛星による紫外線分光観測によって見つかった発見とは?
サイエンスニュース

民間有人宇宙船クルードラゴンの帰還試験終了。焼きマシュマロになった勇姿がそこに

民間宇宙企業スペースXが開発している、有人宇宙船クルードラゴンの6日間の無人テスト飛行が行われています。大気圏突入を無事乗り越え帰還したクルードラゴンの勇姿が報じられていますが、その姿は…焼きマシュマロ?
サイエンスニュース

「次は月に滞在する!」民間を活用したNASAの月面開発が今年にも始まる

NASAは今年中にも、月面開発を始めたいと考えているようです。民間の宇宙開発企業に、物資や探査機の輸送を発注するために、入札を行っています。NASAの考える月面開発、宇宙ステーションGatewayとは?
サイエンスニュース

なんと、月の裏側に生物が存在!中国が持ち込んだんですが…

現在、月の裏側には生物が存在しています。月の裏側に降り立った中国の「嫦娥4号」が植物の種と蚕の卵を持ち込んだのです。その目的とは?
スポンサーリンク