医学

医学

カロリーを抑えた食事を、正しい時間にとれば長生きの効果が高くなることが判明

食事の量を減らすカロリー制限で、寿命が伸びることは動物実験でわかっていますが、どうやら食べる時間帯も関係してくるようなのです。
医学

記憶はどこに保存されてるの?シナプスの形成や消失の観察に成功!

記憶が脳に記録されていることは常識となっていますが、脳にどのように記憶が格納されているのかは未だに謎です。今回の研究では、記憶の形成時に実際にシナプスに起こる変化が観察されています。記憶が物体の変化として観察されたのです。この発見を応用すればPTSDや依存症も外科的に治療できるかもしれません。
サイエンスニュース

【コロナ変異株】南アで見つかった変異数の多い「オミクロン株」危険性については評価中

南アフリカで見つかったコロナウイルスの新たな変異株、オミクロン株は、今までの変異株以上に多くの変異を持っています。
医学

アルツハイマー病が進行する原因をヒトの脳で特定することに成功!

アルツハイマー病の進行の秘密が一つ明らかになり、治療法の開発への新たな一歩が踏み出されました。広がりを抑えるより、毒性を持つタンパク質アグリゲートの悪化を防ぐほうが有効なのです。
医学

多発性硬化症の治療に結びつく可能性のある脳内物質が見つかる

難病である多発性硬化症の治療法に結びつくかもしれません。フラクタルカインという物質に、失われたミエリンを回復させる能力のある細胞を生み出す働きが示されました。
わかる!科学

コロナワクチンが体に入った時どのようなことが起きているの?

SARS-CoV-2ウイルスによって引き起こされたCOVID-19パンデミックは、世界中の人々の生活を変えてしまいました。2021年8月現在までに、アメリカだけでも63万人以上の死者が出ています。このパンデミックを終わらせるための一つの方法...
医学

コンドロイチン6硫酸で記憶力がよみがえる!【マウス実験】

ケンブリッジ大学とリード大学によるマウス実験で、神経周辺のコンドロイチン6硫酸の量を増やすことで、老化による記憶力低下を回復できることがわかりました。
医学

固形がんの免疫療法に大きな進歩!超音波を使った副作用の出ない方法がマウス実験で成功

医学的に効果のあるがん免疫療法が改良されて、様々な種類のがんにも効くようになるかもしれません。超音波と遺伝子改変されたT細胞を使う方法は、非侵襲的で他の組織にも影響を与えません。
医学

乳がんと転移がんがきれいに消えた!マウスでの新薬実験

ヒトの乳がんに劇的に効いて副作用もない新しい治療薬が見つかったようです。まだマウス実験の段階ではありますが、即効性があって見えないレベルまでがんを縮小し、転移したがんや再発したがんにも効くといいます。
医学

体重が20%減少!食欲をコントロールして肥満を抑える薬

糖尿病の治療に使われている薬「セマグルチド」に体重を減少させる効果があることが、医学誌「the New England Journal of  Medicine」に掲載された論文で明らかにされました。
スポンサーリンク