医学

サイエンスニュース

遺伝子編集CRISPRによる遺伝子治療の臨床試験が始まる

バイオ分野で革命を起こした遺伝子編集技術CRISPR/Cas9を医療へと応用するための臨床試験が初めて行われました。成功すれば、多くの遺伝病において新しい治療法が生まれる最初の狼煙となるでしょう。
サイエンスニュース

統合失調症の脳内では遺伝子時計が狂っていることがわかる

統合失調症患者の脳では、概日リズムに沿った遺伝子の発現に変化が見られることがわかりました。原因遺伝子が定かでない統合失調症が遺伝子の働きによって説明できるようになるかもしれません。
医学

種まで食べよう!りんごを食べると医者いらずなのは細菌のおかげ?

りんごを食べると医者はいらないということわざのある通り、りんごには健康を守ってくれるパワーが有るようです。その源は、実は含まれている多くの有用細菌かもしれません。
テクノロジー

脳とコンピュータをつなぐ画期的な新しい脳内電極をイーロン・マスク氏のニューラリンク社が発表

ニューラリンク社の新しい高性能な脳内電極とその移植ロボットを実業家イーロン・マスク氏が発表しています。人の脳とAIが融合する未来がまた一歩近づきました。
わかる!科学

昔の人達はどのように歯をみがいていたの?

今のような歯ブラシや歯磨き粉のない時代に、昔の人達はどのように歯の健康を保っていたのでしょうか?
サイエンスニュース

宇宙放射線が原因で宇宙飛行士がガンで死ぬことはなさそうだという研究

宇宙では高い放射線が飛んでおり、宇宙飛行士は高い健康リスクにさらされているという話を聞いたことがあるかと思います。しかし、実際には宇宙飛行士のガンによる死亡と宇宙放射線の間には関係は見られないという研究結果が出ました。今後の有人宇宙探査に朗報となるかも?
わかる!科学

アイスを食べた時に頭がキーンとなる症状の正式名称って?

暑い日に食べるアイスクリームは格別ですが、あまり早く食べすぎないようにしましょう。例の、頭がキーンとなる症状に襲われます。この症状には医学的な名称が与えられています。その名称と、原因を見てみましょう。
サイエンスニュース

自閉症の原因は腸内細菌?自閉症児の便をマウスに移植すると自閉症マウスになることが判明

自閉症は未だに原因がわかっていない病気です。ですが、親御さんの育て方の良し悪しで発病するものでもありません。新たな研究で、その原因が腸内細菌にある可能性が示されました。自閉症児の便をマウスに移植したところ、マウスに自閉症行動が見られたのです。自閉症の治療法は見つかるのでしょうか?
サイエンスニュース

ワクチンの効かない致死性ウイルスを排除!遺伝子編集した免疫細胞による治療法

ワクチンの効かないウイルスに対抗できるようになるかもしれません。免疫細胞であるB細胞の遺伝子を操作して、対象とするウイルスの抗体を大量に生み出せるようになりました。それをマウスに移植したところ、感染症を防いだのです。
サイエンスニュース

グルコサミンが心臓病リスクを減らすという研究

関節痛を和らげるとされるサプリメントであるグルコサミン。新たな研究では、グルコサミンに心血管疾患にかかるリスクを下げる働きがある可能性が統計的に示されました。
スポンサーリンク