老化

医学

コンドロイチン6硫酸で記憶力がよみがえる!【マウス実験】

ケンブリッジ大学とリード大学によるマウス実験で、神経周辺のコンドロイチン6硫酸の量を増やすことで、老化による記憶力低下を回復できることがわかりました。
わかる!科学

理論上寿命無限!生物界随一の若返り能力をもつ生き物「ベニクラゲ」

若返ることができたらいいですよね。その夢を実際にかなえている生物が世界には存在します。それがベニクラゲです。
医学

老化研究に光!細胞を若返らせることで老化や損傷による視力喪失が回復!

神経の再生能力は老化とともに失われていきますが、遺伝子操作で神経細胞を若返らせることによって、失われた再生能力が回復することがわかりました。
生物学

ボディビル用のサプリメントが、健康寿命や平均寿命を引き伸ばす!

ボディビルのサプリメントとして使われる、アルファケトグルタル酸(AKG)を餌として与えたマウスが、老齢になっても健康で寿命も伸びることがわかりました。
サイエンスニュース

長寿の秘密がわかるかも?114歳の幹細胞から万能細胞を作り若返らせることに成功!

114歳の超高齢者の細胞が若返る!年齢がiPS細胞を作る際の障壁にならないことがわかりました。長寿の秘訣を探る今後の研究に活用されること間違いなしです。
サイエンスニュース

わかったかも?男女間で寿命の違いが生まれる理由

人間では女性の方が男性よりも長生きですが、生物全般がそうとは限りません。広く生き物を調べた研究で、性別と寿命の間にある謎が解かれたようです。
サイエンスニュース

老化時計が巻き戻った!投薬試験中に生物学的な若返りが偶然見つかる

胸腺の回復を目的とした研究から、若返りの証拠が見つかりました。DNAに刻まれた老化の指標が巻き戻ったのです。試験に使われたのは一般に使用されている薬でした。
医学

老化の原因は蓄積する「ゾンビ細胞」かもしれない

老化は病気で、治すことができるというのが未来での常識になるかもしれません。老化を引き起こす原因として、活動を休止し害を撒き散らしている「ゾンビ細胞」があることがわかって来ています。ゾンビ細胞をなくせば老化は防げるのでしょうか?
サイエンスニュース

低温で長生き!その鍵はやはり遺伝子?

低温下にさらされることで、生物が長生きすることが知られていますが、その仕組が遺伝子によって調節されている可能性が示されました。どのような研究でしょうか?
サイエンスニュース

歳とともにある種の腸内細菌が少なくなり、糖尿病になりやすくなるという研究

老化とともに糖尿病が増えるのは、善玉腸内細菌が減るからかもしれません。新たな研究で、老化したマウスで特定の善玉細菌が減っており、それによってインスリン抵抗性があがることがわかりました。糖尿病の改善や予防に腸内細菌が役立つかもしれません。
スポンサーリンク