NASA

サイエンスニュース

小惑星ベンヌから、生命の起源に関わる予想外の発見

探査機オサイリス・レックスが探索を進める地球近傍小惑星のベンヌですが、届いた観測データから新たな発見があったようです。小惑星表面に、水和した鉱物が多数発見されたというのです。
サイエンスニュース

NASAの月軌道衛星が、月面に水分子の動きを観測

開発競争が始まりそうな月ですが、その表面には思ったよりも利用しやすい形で水が存在しているかもしれません。月周回衛星による紫外線分光観測によって見つかった発見とは?
サイエンスニュース

「次は月に滞在する!」民間を活用したNASAの月面開発が今年にも始まる

NASAは今年中にも、月面開発を始めたいと考えているようです。民間の宇宙開発企業に、物資や探査機の輸送を発注するために、入札を行っています。NASAの考える月面開発、宇宙ステーションGatewayとは?
サイエンスニュース

雪だるまかBB-8か!元旦に探査機が到達した最遠天体の姿

NASAの探査機ニュー・ホライズンズが元旦に、現時点で最遠の天体へとフライバイしました。現在観測データを地球に送ってきていて、デコボコで雪だるま状のその姿がはっきりわかります。それによって何がわかったのでしょう?
サイエンスニュース

地球外生物探査のためエウロパに送る「穴掘りボット」を発表

木星の衛星であるエウロパには、氷の外殻の下に海が存在していると考えられています。生命の存在が期待されており、調査のために探査ロボットを送ることが期待されます。その穴掘りボットのコンセプトが発表されました。
サイエンスニュース

火星上での生命探索が地球上で古生物を見つけるよりも簡単な理由

「火星で古代の生命の痕跡を見つけるのは地球で見つけるよりも簡単です」と述べているのは、次期火星ローバー計画に携わっている、NASAの科学者です。 2021年に、火星に6つの車輪を備えたローバーが降り立つ計画があります。このローバーの使...
サイエンスニュース

火星着陸機、「インサイト」によって初めて届いた火星の音

火星着陸機、「インサイト」から、火星の音が届きました。聞いてみたくありませんか?
サイエンスニュース

地球外知的生命体は地下の海に潜んでいる!とする説が発表される

NASAの研究者によって、地球外知的生命体が見つからないのは、惑星の地下の海に潜んでいるからであるという説が、学会で発表されています。フェルミのパラドックスって何でしょう?
スポンサーリンク