健康

サイエンスニュース

風邪を完全に阻止できる!実験レベルでウィルスの増殖防止や治療に成功

風邪を治す、本当の意味での風邪薬が将来できるかもしれません。風邪のウイルスに対抗する手段が初めて見つかったのです。
サイエンスニュース

老化時計が巻き戻った!投薬試験中に生物学的な若返りが偶然見つかる

胸腺の回復を目的とした研究から、若返りの証拠が見つかりました。DNAに刻まれた老化の指標が巻き戻ったのです。試験に使われたのは一般に使用されている薬でした。
テクノロジー

虫歯がもとに戻る!?エナメル質の自然な回復法が発見される

虫歯は元通りに治せる病気になるかもしれません。中国の科学者たちが、特殊な溶液を用いて歯のエナメル質の再成長に成功しました。
サイエンスニュース

統合失調症の脳内では遺伝子時計が狂っていることがわかる

統合失調症患者の脳では、概日リズムに沿った遺伝子の発現に変化が見られることがわかりました。原因遺伝子が定かでない統合失調症が遺伝子の働きによって説明できるようになるかもしれません。
医学

種まで食べよう!りんごを食べると医者いらずなのは細菌のおかげ?

りんごを食べると医者はいらないということわざのある通り、りんごには健康を守ってくれるパワーが有るようです。その源は、実は含まれている多くの有用細菌かもしれません。
わかる!科学

昔の人達はどのように歯をみがいていたの?

今のような歯ブラシや歯磨き粉のない時代に、昔の人達はどのように歯の健康を保っていたのでしょうか?
サイエンスニュース

宇宙放射線が原因で宇宙飛行士がガンで死ぬことはなさそうだという研究

宇宙では高い放射線が飛んでおり、宇宙飛行士は高い健康リスクにさらされているという話を聞いたことがあるかと思います。しかし、実際には宇宙飛行士のガンによる死亡と宇宙放射線の間には関係は見られないという研究結果が出ました。今後の有人宇宙探査に朗報となるかも?
心理学

何が不安症の症状のきっかけになっているのかを知っていると楽になる

不安症の症状は、その引き金を引くきっかけを知ることで、早く対処し落ち着かせることができます。一般に見られる10のきっかけを紹介します。
わかる!科学

アイスを食べた時に頭がキーンとなる症状の正式名称って?

暑い日に食べるアイスクリームは格別ですが、あまり早く食べすぎないようにしましょう。例の、頭がキーンとなる症状に襲われます。この症状には医学的な名称が与えられています。その名称と、原因を見てみましょう。
サイエンスニュース

自閉症の原因は腸内細菌?自閉症児の便をマウスに移植すると自閉症マウスになることが判明

自閉症は未だに原因がわかっていない病気です。ですが、親御さんの育て方の良し悪しで発病するものでもありません。新たな研究で、その原因が腸内細菌にある可能性が示されました。自閉症児の便をマウスに移植したところ、マウスに自閉症行動が見られたのです。自閉症の治療法は見つかるのでしょうか?
スポンサーリンク