心理学

心理学

何が不安症の症状のきっかけになっているのかを知っていると楽になる

不安症の症状は、その引き金を引くきっかけを知ることで、早く対処し落ち着かせることができます。一般に見られる10のきっかけを紹介します。
サイエンスニュース

トラウマを消せるようになる?人為的に記憶を強めたり抑制できる可能性

トラウマになってて消したい記憶はありませんか?新たな研究で、海馬に刺激を与えることで、そのような記憶を弱めたり、覚えておきたい記憶を強化できる可能性が示されています。光遺伝学による成果とは?
わかる!科学

自分をくすぐってもくすぐったくないのはなぜ?

人にくすぐられるとくすぐったいのに、自分でくすぐってもくすぐったくありません。全く同じ感覚が起こっているはずなのに、一体どうしてなのでしょうか?
サイエンスニュース

英語を母国語としてマスターするのに必要な記憶容量は何バイト?

私達が言語を習得するために必要な情報量はどれくらいなのでしょうか?研究者たちが情報量をデジタルデータとして見積もりました。その結果、得られた数字は1250万ビット、記憶メディアに換算すると?
テクノロジー

まるでテレパシー!人の脳を繋いで考えを伝達することに成功

まるでテレパシーのように、ある人の脳から他の人の脳へと情報を送る実験が成功しました。信号の受信者は、送信者にしかわからない情報を元に、テトリスに似たゲームに正解することができたのです。複数の人でつなぐとどうなるのでしょう?
役立ち情報

立てるだけでも効果ある!有益な目標を立てる5つのコツ

目標の立て方を変えることで、より成功しやすくなり、精神の健康にも良い影響が生まれます。心理学者がおすすめする、目標を有益にする5つのコツです。
サイエンスニュース

すでに選択していた!意識するよりも前に脳は選択肢を決めていることが判明

自由意志は存在するのでしょうか。新たな研究で、被験者が自由に選択したはずの選択肢を、事前に脳の活動を調べることで、11秒前に予測することに成功しました。
役立ち情報

行き詰まってませんか?人生の障害を乗り越える4つの方法

人生で行き詰まりを感じたり、動き出すエネルギーが湧いてこないときは、記事で紹介する4つの方法を試してみてください。きっと前向きに、障害に立ち向かえるようになるでしょう。
役立ち情報

習慣を身につけたければ、報酬よりもとにかく動くことが大事

習慣は人生を変えるほどの力がありますが、良い習慣を身につけるのは簡単ではありません。新たな研究では、習慣が身につくのは、報酬系によるものよりも、実際に行動することで神経経路が強化されるためであることが示されています。欲望を習慣が凌駕するその実験とは?
サイエンスニュース

脳スキャンによって、意識の在り処が判明

意識がある時、私達の脳はどのように活動しているのでしょうか?意識の有無で脳の活動はどのように変化するのでしょう?新たな研究で、意識の存在を示す脳の活動シグナルがあることが判明しています。
スポンサーリンク